目黒川の桜

皆様こんにちは!
目黒・千葉船橋インテリアショップBRUNCHです。

======================

今回は、この時期といえば桜ということで

目黒の桜並木をご紹介致します!!(*^^*)

 

 

本店の裏にも桜が咲いているのですが、咲いているところも綺麗ですが落ちた花びらが、地面に沢山あるのも見ていて綺麗です。

 

全国お花見スポットランキングで目黒川は第4位♪

色んな地方の桜を写真で見ているだけでも、綺麗で癒されます(*´ω`*)

 

 

せっかくなので、桜についても調べてみました★

桜の花言葉は、精神の美・優雅な女性。

八重桜の花言葉は、おしとやか・豊かな教養。

ソメイヨシノの花言葉は、純潔・優れた美人。

花びらの枚数も違いがあり

一重咲きは、花びらが5枚

八重咲きは、花びらが10枚以上のもの

菊咲きは、100枚以上!!とされるものもあれば、60枚前後でも呼ばれることがあります。

花びらの枚数までは良く見たことが無かったので、この機会に良く見てみようと思います♪

花びらの色にも種類があり、白色・薄桃色・濃い桃色などがあります。

私は今まで白・薄桃色を見る事が多く、濃い桃色を見たことが無いので見てみたいです!!(*^^)

ソメイヨシノの花びらは、咲き始めはピンク色、満開になると白色に近づきます。

またソメイヨシノは、先に花が咲き、花びらが散るころになってから葉が出始めるのも不思議です。受粉する媒体の違いで花が先に咲く植物は、風を媒体とするものが多く、風を媒体として受粉する場合、葉が茂っていると花粉が葉に付いてしまい、うまく受粉できない為、先に花を咲かせてまずは風によって受粉させてから、その後に葉が出てくるそうです。

 

 

ちなみに日本の「三大桜」は、、、

・福島にある「三春滝桜」、例年の見頃は4月上旬

・山梨の「山高神代桜」、例年の見頃は4月上旬~中旬

・岐阜の「根尾谷淡墨桜」、例年の見頃は4月上旬~中旬

三大桜は、大正時代に制定された史跡名勝の中から選出されていて

天然記念物にも指定されています!!

 

 

春は、桜や菜の花など見ていて綺麗で癒されるのですが

花粉症の私としては複雑な時期です(笑)

コロナ対策をしつつ、是非目黒に来た際には目黒川の桜を見てみて下さい♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です